ATH-SX1にヘッドバンドカバー(Geekria)を装着する

  1. PCで快適!音楽生活 >
  2. ヘッドホン >
  3. ATH-SX1にヘッドバンドカバー(Geekria)を装着する

ヘッドバンドカバー(Geekria)を付けたATH-SX1の画像

ATH-SX1のヘッドバンドは、イヤーパッド同様天然コラーゲン配合レザーでできているが、6年ぐらい経過した頃から経年劣化でボロボロとはがれ始め、手に黒い粉が付くようになってしまった。

だから、今までサランラップを巻いて使っていたけど、見た目がもうあまりにも悪いので、Geekriaのヘッドバンドカバーを購入してみた。価格はAmazon.co.jpで1,000円ほど。

最初はATH-SX1をオーディオテクニカに送って、ヘッドバンドを交換してもらうことも考えたが、メールでその旨を問い合わせると、ATH-SX1は古くて関連部品の在庫がないので、交換できないとのこと。そして、もしヘッドバンドを交換できていたとしても、交換費用は5,000円以上するらしい。壊れてもいないものに5,000円以上払うなら、ヘッドバンドカバーで良いのではないか。

ヘッドバンドカバー(Geekria)の装着

【Geekria】と表記のあるチャックの付いたパッケージに、本体だけが入っている。ATH-SX1(ATH-SX1a)用のヘッドバンドカバーはなかったので、一番合いそうなATH-M50用のものを購入した。

装着方法は、Amazon.co.jpの商品画像のとおり、チャックが上になるように取り付ける。装着は簡単。色はブラックのため、大体調和が取れている感じ。サイズは縦が11cmで横が22.5cmだが、横がやや短くて完全にはカバーできない。横は25cmぐらいあれば、ちょうどよかったか。まあ、このヘッドバンドカバーはATH-M50用なので、これくらいのことは妥協するしかない。

装着感は、ヘッドバンドカバーを付ける前とあまり変わらなくてなかなか良い。ただ、装着する際、カバーし切れていない所に手が触れて汚れないかやや気になる。やっぱり専用のヘッドバンドカバーが良いね。

まとめ

Geekriaのヘッドバンドカバーは、価格が安い割になかなか良いが、今回ATH-SX1(ATH-SX1a)用ではなくてATH-M50用だったので、サイズがやや合わない。専用でサイズがぴったり合うなら、かなり良いヘッドバンドカバーだと思う。

関連するページ


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビューサイト