SHE9700-A(PHILIPS)のレビュー

SHE9700-Aの画像

主な仕様
型式
開放ダイナミック型
ドライバ直径
10mm
周波数帯域
6~23,500Hz
最大許容入力
50mW
インピーダンス
16Ω
感度
103db
質量
10g
プラグ
ステレオミニ(金メッキ)
コード
1.2m(延長時)
  1. ホーム >
  2. ヘッドホン・イヤホン >
  3. SHE9700-A(PHILIPS)

Amazon.co.jp(アマゾン)のオーディオのカテゴリーで、ずっと人気が1位だったイヤホンをレビューする。PHILIPS(フィリップス)のSHE9700-Aだ。

購入動機は、外で気軽に使えるカナル型のイヤホンが欲しかったことや、PHILIPSのヘッドホンに対する印象がよかったこと、評価が高かったことなど色々あるが、アウトレット品で割安になっていたことも動機のひとつである。

アウトレット品とは、販売には適さない古いモデルや外箱が損傷したB級商品のことをいう。B級商品とはいっても、中身はちゃんと新品なので、それだけで割安になるなら結構お得だ。このイヤホンは外箱が多少損傷しているとのことだが、それぐらいなら私は全然気にならないから、試しにひとつ買ってみた。

色違いで、SHE9700-A(ブラック)とSHE9701-A(ホワイト)の2種類がある。私はホワイトはすぐに汚れそうなので、無難にブラックにした。

シリーズとしては上位機種にSHE9800とSHE9900があるようだ。SHE9700シリーズは、アウトレットモデルのSHE9700-Aシリーズの通常モデルである。

簡素な外箱に本体、キャリングケース、延長コード、イヤーピースが入っている。アウトレット品とのことだが、外箱に損傷はほとんどない。外箱は背面から破って開けるタイプのブリスターパック。

※延長コードの詳細は外観の項目参照。

キャリングケースは内部にネットが仕込まれたもの。材質は人工皮革。

イヤーピースはS・M・Lサイズのものが付属する。

※右の画像には、内箱に固定されていた2セットのイヤーピースが写っていない。

保証書はどこにあるのかと思ったら、帯が保証書をかねている。画像では字が小さくて見えないが、販売代理店は加賀ハイテック株式会社、保証期間は6ヶ月となっている。

外観

全体的に普通。材質は全てプラスチックと思われるが、ブラックの光沢仕上げになっていて、特別安っぽくは見えない。体積が小さくて、形状が非常にシンプルなイヤホンという印象。

角度付きアコースティックパイプ設計が、HDサウンドを損なうことなく耳に伝え、音の漏れを防ぎ、優れたノイズ遮断性を実現するらしい。しかし、カナル型のイヤホンは、イヤーピースの部分に角度が付いているのが普通なので、どれほど効果があるのかはわからない。背面にある隙間は、深みのある低音をもたらすターボバス孔とのこと。

デザインは好みの問題があるが、色使い含めやや悪い。

イヤーピースは薄いシリコンゴム製で柔らかい。私が今までに購入したカナル型のイヤホンと同じだ。

コードは長さ0.6m、太さ約1.5mm。途中から2本が合流する形(合流後は太さ約2mm)になる。長さは、ウォークマンを胸ポケットに入れて使う私にはちょうど良いのだが、一般的には短いと思う。短いと思うなら付属の延長コードを使えば良い。コードの硬さは普通で特に扱いづらくはない。

※このイヤホンは左右でコードの長さが違う。ソニーでいうところのいわゆるネックチェーン方式だ。長い方のコードを首の後ろに通してから装着する。

プラグはステレオミニプラグできっちり金メッキ処理されている。

延長コードは長さ0.6m、太さ約1.5mm。

延長コードのプラグも、普通のステレオミニプラグで金メッキ処理されている。

装着感

かなり良い。体積が小さいから余計にそう感じるのか。ただし、耳に入れやすい分、多少外れやすいように感じる。まあ、これは個人差があるので、何とも言えないところだが。遮音性、音漏れ防止もよくて好印象。

環境:ウォークマン NW-S736F(N)(ソニー)

音の傾向は低音よりのドンシャリ(高音・低音強調型)。音自体は太すぎず、細すぎずちょうど良い。高音の量は適度。低音の量はやや多い。だが、ぼやけすぎることのない深みのある低音を鳴らす。こもりはほとんど気にならない。やや明るめの音調で、声などの中音は他の音に埋もれずはっきり聴こえてくる。

音場はカナル型にしてはなかなか良い。体積が小さくて、耳の奥までズッポリ入る割には音に臨場感や立体感がある。

基本性能、原音忠実性、質感、鮮やかさ、厚み、ノリ、打ち込み表現はどれを取っても価格の割に良い。特に厚み、ノリ、打ち込み表現が突出している。PHILIPSのヘッドホンはSBC-HP830もそうだったが、音に厚みや切れ、明るさがあるので、これらが底上げされて楽しく聴ける。楽器も特に苦手といったものはないように思う。

合う曲のジャンルはポップス、ロック。バランス、コストパフォーマンスともかなり良い。

まとめ

SHE9700-Aの画像2

Amazon.co.jpで人気があったのが理解できるイヤホン。特に装着感と音のコストパフォーマンスが良い。価格が安いので、気軽に外に持ち出せるのも狙いどおりだ。

作り デザイン 装着感 遮音性 音漏れ防止
3 2.5 4 3.5 3.5
アウトドア 音質 楽しさ
4 3.5 3.5

○メーカーホームページ:PHILIPS

SHE9700-Aの購入記録と最安値

定価 購入日 購入店 状態 購入価格
オープン 2010/03/30 Amazon.co.jp 未使用 1,990円

私の購入記録は上記のとおり。上述したようにAmazon.co.jpのアウトレット品。アマゾンで買い物するついでに買った。クレジットカード払いだったので、代引き手数料などはかからなかった。もちろん、アマゾンは全品送料無料。

最安値は、私の知る限りではAmazon.co.jpの未使用1,780円。

※商品価格はいずれも税込表示。

その後

SHE9700-Aシリーズは生産終了。後継機種はSHE9710シリーズ。仕様や音は若干の違いがあるとのこと。世評による違いは次のとおり。

関連するページ


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビュー