審査なし!楽天銀行デビットカード(JCB)を申し込んでみた

  1. ホーム >
  2. その他 >
  3. 審査なし!楽天銀行デビットカード(JCB)を申し込んでみた

楽天銀行デビットカード(JCB)の画像

通販サイトで買い物する際に、カード決済は何かと便利でお得だ。例えば、代金引換なら、お金を払う手間と手数料がかかるが、カード決済なら、その手間と手数料がかからない。確かに代金引換の方が安全である。しかし、何回も利用して信用がある店では、上記の理由からカード決済で済ませるようになる。

私は今でこそクレジットカードで買い物しているが、一昔前は旧イーバンク銀行(楽天銀行)のデビットカード(VISA)を使っていた。そのカードが未だに更新されていなかったので、今さらだが、楽天銀行デビットカード(JCB)を申し込んでみた。

正確には、旧イーバンクマネーカード(クラシック)を、楽天銀行デビットカードに切り替えたということになる。旧カードは、新カードが届き次第自分で破棄して良いようだ。

※楽天銀行デビットカード(JCB)のデザインは2種類ある。男の私にパンダのデザインはかわいすぎるので普通のものにした。

※旧イーバンクカードは、VISAデビット機能が停止されているが、今でもキャッシュカードとして使えるとのこと。でも、さすがに2枚はいらない。

デビットカードとは?

楽天銀行のホームページの画像

デビットカードとは、買い物代金を口座から引き落とすためのカードのことである。金融機関が発行し、このカードで決済すると、代金が即時に口座から引き落とされる仕組みになっている。

クレジットカードと比べると、支払方法や支払回数、月間利用限度額などで違いがあるが、詳細は楽天銀行のホームページに任せることにしよう。立ち位置的には、キャッシュカードとクレジットカードの中間辺りと考えれば良い。

※キャッシュカードとは簡単に言えば、金融機関が発行する、主にATMを操作するためのカードのことで、クレジットカードとは、カード会社などが発行する、後払いで買い物の支払いができるカードのことである。また、プリペイドカードとは、カード会社などが発行する、料金前払い式のカードのことである。カードの種類が多くなっているのでややこしいね。

審査がない

デビットカードには一般的に審査がない。なぜなら、デビットカードは、決済後代金が即時に口座から引き落とされる仕組みになっているため、金融機関の立替が発生しないからである。金融機関がお金を立て替えない=金融機関が損をしないので、審査をする必要がない。楽天銀行デビットカード(JCB)ももちろん審査なしである。

※デビットカードでも、審査があるケースが存在する。イオン銀行のイオンデビットカード(VISA)がその例である。これは自動融資サービス(バックアップサービス)の機能が付いているため、審査が必要になっている。

それに比べて、クレジットカードには一般的に厳しい審査がある。後払いでカード会社の立替が発生するからだ。審査では主に職業と年収が重要になる。

高校生でも申し込める

楽天銀行デビットカード(JCB)は、対象年齢が16歳以上のため、高校生でも申し込める。楽天市場をよく利用する高校生は、このデビットカードを申し込んでおくべきだろう。楽天カード(クレジットカード)の対象年齢は、18歳以上(高校生不可)なので、高校生は申し込めない。

ポイントが貯まる

JCBが使えれば、どこでも1%の楽天スーパーポイントが貯まる。楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなら2%だ。楽天関係の支払いなら、貯まるポイントは違うが、私が今使っているクレジットカードより上の還元率である。審査がなくて高校生でも申し込めるカードと考えれば、これはおいしい。

年会費は永年無料

楽天銀行デビットカード(JCB)の年会費は永年無料である。同じ楽天銀行のデビットカードでも、年会費がかかるものもあるので何か得した気分だ。

楽天銀行の口座開設が必要

楽天銀行のホームページの画像2

楽天銀行デビットカード(JCB)を申し込むには、引き落とし用の楽天銀行の口座が必要になる。楽天銀行の口座開設(無料)は、ネット銀行のため、インターネットで簡単にできる。やや注意が必要なのは本人確認書類ぐらいか。私は、旧イーバンク銀行時代に開設した口座が楽天銀行に引き継がれていたので、新たに開設する必要はなかった。

まとめ

楽天銀行デビットカード(JCB)は、審査がなくて高校生でも申し込める、便利でお得なカードである。楽天関係の支払いなら、楽天スーパーポイントが2倍貯まる上に年会費も永年無料だ。

楽天銀行デビットカード(JCB)を申し込むには、引き落とし用の楽天銀行の口座が必要になるが、ネット銀行の楽天銀行なら、口座開設(無料)がインターネットで簡単にできるので特に心配ない。


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビューサイト