本買取アローズの評判が悪い理由

  1. ホーム >
  2. その他 >
  3. 本買取アローズの評判が悪い理由

本買取アローズのホームページの画像

ネット上には色々な買取サービスがあるが、その中で本買取アローズの評判が非常に悪い。ここは、梱包用のダンボールを無料で送ってくれる宅配買取なので、サービスが良い方だと思っていた。実は私は過去に本買取アローズを利用したことがあるのだ。

利用した理由は、本買取アローズの所在地が私の住所と同じ兵庫県で親近感が湧いたのと、荷物が早く届いてすぐ査定してもらえると思ったから。

その時の本買取アローズの評価は、良くも悪くもないといった印象。私は不要品を売っただけなので、文句が出にくいのだと思う。売った商品は、具体的にはえげつない不倫をした元アイドルの写真集とCD。あとは古い漫画。全てどこで売っても、ほとんど買取価格が付かないものである。

元アイドルの写真集とCDは、「胸糞悪くて縁起悪っ!」と思ったので、本当に早く始末したかった。そういう意味で宅配買取は便利だし、買取の申し込みの手間もそれまで利用した買取サービスと何ら変わらない。問題は査定に時間がかかったことぐらいである。担当者の名前が日本人ではないような名前でもさして気にも留めなかった。

それが現在、本買取アローズのホームページは、裁判沙汰にでもなっているのか買取の申し込みができない状態が続いている。なぜこうなってしまったのか?そこで、本買取アローズの評判が悪い理由を調べてみた。

※本買取アローズによく似たサービスとして漫画買取マニアックスがある。このふたつは運営会社の名前が違うが、どうも同じ人間が運営しているようだ。漫画買取マニアックスを利用したのに、名義が本買取アローズになっていたという口コミがあるし、漫画買取マニアックスのホームページも、買取の申し込みができない状態が続いている。

ホームページが誇大広告

本買取アローズのホームページの画像2

これが全ての元凶だが、ホームページが誇大広告すぎる。「もれなく全員」、「期間限定」、「買取金額○%UP」など。これだけ良いことばかり表示して中身が伴わないと、評判が悪くなるのは当たり前である。ホームページのデザインがなかなかよくて信用がおけそうなのも逆効果だ。

査定が遅い

ホームページでは、「スピード査定・当日入金!」のはずが査定が遅い。私の場合、一箱しか送っていないのに、入金まで一週間ぐらいかかった。同県でも何の意味もなかったようである。無駄に綺麗なホームページであおりまくったので、買取の申し込みが殺到して人手が足りなくなったのだろうか?

買取価格が安い

ホームページでは、「業界トップクラスの高価買取!」のはずが買取価格が安い。高価買取リストの商品でも、実際の買取価格は1/3~1/10ほど、新品同様の商品(全巻セット)を送っても、高価買取リストの最低価格にしかならないらしいので、もうここで価値のある商品を売るのは止めた方がよさそうである。ここまで安いと、買取金額○%UPはもはやほとんど無意味だ。

また、本買取アローズが、あり得ないぐらい安く手に入れた高価買取商品をどうしているのかというと、ヤフオクで10倍以上の値段を付けて転売しているとのこと。orz

対応が悪い

これは、私のように不要品を売った人はあまり気にならないかもしれないが、基本的な対応が悪い。荷物の到着の連絡がない、メールの返信が遅い・ない、入金の連絡が遅い・ない、査定額の内訳がないなど。特に査定額の内訳がないのは、高価買取商品を売った人は到底納得できないと思う。

返送料がかかる

ホームページでは、「キャンセル料は無料だが、返送料はかかる」と記載されているので、返送料がかかる。この紛らわしい書き方のせいで、無料だと勘違いしていた客が着払いで返送料を払わされてしまい炎上。しかも、あり得ないようなぼろいダンボールで返送されたり、中の本が折れ曲がってたりするらしい。これは余計に腹立つわ。

処分料がかかる?

これは事実かどうかわからないが、買取できない場合、処分料がかかるという口コミも。買取不可品を送るのは止めた方が良いようだ。

まとめ

まさか、本買取アローズが、こんなに評判が悪い買取サービスだったとは・・・。私は不要品のみを売ったので、運よく被害を免れていただけのようである。

本買取アローズは、梱包用のダンボールを無料で送ってくれる宅配買取のため、不要品を処理するのに使えるかなと思った。だが、買取不可品だと、処分料を請求されるみたいな口コミがあるからそれもできない。

まあ、ネット上には色々な買取サービスがあるので、評判を事前にチェックして自分に合ったところを利用すれば良い。

関連するページ


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビューサイト