水で洗えて掃除が簡単なキーボード!ロジクールのK310の評価

ウォッシャブル キーボード K310の画像

  1. ホーム >
  2. 関連機器 >
  3. 水で洗えて掃除が簡単なキーボード!ロジクールのK310の評価

中年男の手の脂は凄い。無論私のことである。頻繁に触るキーボード、マウス、マウスパッドなどを軒並み変色させる。どれも色が黒ではないため、汚れが余計に目立つのである。徹底的に掃除してまた使おうとも思ったが、汚れが落ちないし、掃除も大変なので、これらを一式買い替えることにした。

キーボードは色々あって迷ったが、ロジクールの有線のウォッシャブル キーボード K310を購入した。デザインと水で洗えて掃除が簡単というのが気に入ったのである。一応評価しておこう。

●内容物は普通のキーボードと変わらない

水で洗えるキーボードでも、内容物は普通のキーボードと変わらない。本体にクリーニング用ブラシ、取扱説明書、保証書など。前に使っていたキーボードとの違いは、クリーニング用ブラシがキーボードの裏側に添付されているぐらいだ。

ソフトウェアのインストールは不要。接続するだけですぐに使えるタイプのキーボードである。

保証は3年間無償保証。

●作りは良くも悪くもない

全体的な作りは良くも悪くもない。材質はほぼオールプラスチック製。キーボードとしては一般的である。ただし、キャップ付きUSBケーブルの作りはやや悪いか。特にプラグとキャップがくすんでいて安っぽい。まあ、全体的な作りの評価から見ると、細かい部分かな。

キーは白いが、レーザー印字とUVコーティングが施されていて、洗浄や衝撃に高い耐性(最高500万回のキーストローク)を持っているとのこと。キーの下は、ゴミが落ち込まない構造になっているので、洗うのも簡単そうである。

●打ち心地はなかなか良い

打ち心地は、キー方式がメンブレン式の割にはなかなか良い。ノートパソコンのキーボードのパンタグラフ式に近い打ち心地だ。しかも、静音設計になっているので、タイピング音がうるさくないのが良い。

●まとめ

ウォッシャブル キーボード K310の画像2

ロジクールのウォッシャブル キーボード K310は、作りは良くも悪くもないが、打ち心地はなかなか良いキーボードである。耐久性は使い続けなければわからないので何とも言えない。洗浄は、いきなり洗っても面白くないから汚れてからにしよう。

◇メーカーホームページ:ロジクール

●ウォッシャブル キーボード K310の購入記録と最安値

定価 購入日 購入店 状態 購入価格
3,650円 2017/04/02 ジョーシンWeb(楽天) 新品 2,750円

私の購入記録は上記のとおり。期限が迫った楽天スーパーポイントを消費するついでに買った。クレジットカード払いだったので、代引き手数料などはかからなかった。現在、ジョーシンWeb楽天市場店は4,000円以上の買い物で送料無料。

最安値は私の知る限りでは新品2,000円ほど。

※商品価格はいずれも税込表示。

●その後

ウォッシャブル キーボード K310とG300S オプティカル ゲーミングマウスの裏側の画像

マウスは同社のG300S オプティカル ゲーミングマウスを購入した。表裏の色の組み合わせが、ウォッシャブル キーボード K310とかなり似ている。ここまで似せるなら、統一して欲しかったと思うぐらいだ(笑)。表のブラックはG300Sの方がやや濃く、裏のブルーはK310の方がやや濃い。


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビュー