ヘッドホンを上手に保管する方法

  1. PCで快適!音楽生活 >
  2. ヘッドホン・イヤホン >
  3. ヘッドホンを上手に保管する方法

SENNHEISERのRS170の画像

初めて良いヘッドホンを購入したり、複数のヘッドホンを所有したりすると、どうやって保管するのか迷うこともあると思う。私も未だにどうやって複数のヘッドホンを上手に保管するのか迷っている。ということで、ヘッドホンを上手に保管する方法を、ネットの情報も参考にしてこのページに記載してみた。

ただし、ここでは何かに収納してしまう方法ではなく、PC作業時にさっと使える状態で保管する方法をメインにしよう。

ヘッドホンスタンド

まず真っ先に思い付くのがヘッドホンスタンド。ヘッドホンを立て掛けるためのスタンドである。これを使うことで、PC周りにひとつのヘッドホンを保管できる。おしゃれなヘッドホンを飾りたい場合に向いているだろう。

ただし、デメリットとしては、設置するスペースが必要なことと、複数のヘッドホンを保管するのには向いていないことがある。

代替品としては、バナナスタンドやマグカップスタンドが考えられる。最悪の場合、挟む形になるが、空き箱やぬいぐるみなどでも良い。マグカップスタンドなら、複数のヘッドホンを保管できるかもしれない。バナナスタンドとマグカップスタンドは、100均でも販売されているので案外手に入れやすい。

ヘッドホンハンガー

次にヘッドホンハンガー。ヘッドホンホルダー、ヘッドホンフックともいう。私はもっぱらこれである。ヘッドホンハンガーをパソコンデスクに設置することで、PC周りにひとつのヘッドホンを保管できる。ヘッドホンを飾りたくない場合に向いているだろう。私が持っているSENNHEISER(ゼンハイザー)のHD595にも、最初からヘッドホンホルダーが付属されていた。

※右の画像は、NBROSのNB-HSTA01SCとオーディオテクニカのATH-SX1。このヘッドホンには、ヘッドバンドに経年劣化による黒い粉防止のサランラップを巻き、イヤーパッドに張り付き防止のティッシュを挟んでいる。

ただし、デメリットとしては、前述したヘッドホンスタンドよりはましだが、設置するスペースが必要なことと、複数のヘッドホンを保管するのには向いていないことがある。

代替品としては、ホームセンターや100均で販売されている鴨居フックなどが考えられるけど、見た目がチープすぎるし、フックの形的に掛けられるヘッドホンと掛けられないヘッドホンがあると思う。

追記:ヘッドホンハンガーの中には、机の裏に両面テープで貼ってふたつのヘッドホンを保管できるものもある。これなら、ヘッドホンにほこりも溜まりにくそうで良い。

ワイヤーネットとワイヤーフック

最後に、これはネットの情報を参考にしたが、ワイヤーネットとワイヤーフックを使う方法がある。これらを組み合わせて使うことで、PC周りに複数のヘッドホンを保管できる。その上、ワイヤーネットを設置する場所次第で、ヘッドホンを飾りたい、飾りたくない場合の両方に対応できるだろう。ただ、問題はワイヤーネットを都合よく設置する場所があるかどうかだ。

ワイヤーネットとワイヤーフックは、ホームセンターや100均で販売されているので簡単に手に入る。私の部屋のスチールラックは、偶然側面がワイヤーネットのように格子状になっているため、ワイヤーフックを購入するだけで事が済んだ。スチールラックの場所が、パソコンからちょっと離れているのが問題だが。なぜかこんな簡単な方法に今まで気付かなかった!

まとめ

ヘッドホンを上手に保管する方法は、上述したとおりである。複数のヘッドホンを所有しているなら、全ての方法を使って保管すれば良い。これらの方法で保管し切れないなら、何かに収納してしまうしかないだろう。

まだヘッドホンを上手に保管する方法はあるかもしれないが、私は一番安価で効率よく複数のヘッドホンを保管できるのは、ワイヤーネットとワイヤーフックを使う方法だと思う。

関連するページ


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビューサイト