キャノンのウイルスソフト?ESET(イーセット)の評価

ESETのロボットの画像

  1. ホーム >
  2. 関連機器 >
  3. キャノンのウイルスソフト?ESET(イーセット)の評価

ウイルスソフトは無料より有料が良い。なぜなら、有料の方が一般的に機能が多く、より安全だからである。よって、普段なら無料ソフトが好きな私も、ウイルスソフトだけはずっと有料を使い続けている。今まで使ったウイルスソフトは、マカフィーにウイルスバスター、ノートン、そして、ここ10年くらいはずっとESET(イーセット)だ。

最初の3年は下位版のNOD32アンチウイルスを使っていたが、その後は価格と機能を考えて、上位版のスマートセキュリティに乗り換えた。ESETは、私が今まで使ってきた有料ウイルスソフトの中でも、特におすすめなので、このページで軽く評価しておこう。

ESET(イーセット)とは?

ESET(イーセット)はスロバキアの企業名である。この企業が開発したウイルスソフトが、ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズだ。日本国内では、キャノンマーケティングジャパンが販売代理店を務めている。キャノンが直接開発しているわけではないが、非常に人気のあるウイルスソフトで、満足度調査では、3回連続でNo.1になっているようだ。

現在、ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズには下位版、上位版含め様々な種類がある。下位版は主にNOD32アンチウイルス、上位版はインターネットセキュリティ(旧スマートセキュリティ)。

※上位版は名称が統一されていない。インストールできる台数で名称が変わる。例としては、パーソナル セキュリティ(1台)、ファミリー セキュリティ(5台)など。仕様や機能の詳細は取り上げると切りがないので、キャノンITソリューションズのホームページに任せることにする。

ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズは、下位版と上位版の価格があまり変わらないので、購入するならできるだけ機能が多い上位版が良い。

インストールや設定、使い方などは、製品に付属するスタートアップガイドや、キャノンITソリューションズのホームページを見ればわかると思う。

動作が軽い

ESETの新バージョンの画像

ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズの人気の理由は、何より動作が軽いことだろう。現に私もそれが理由でこのシリーズを使い続けている。年々機能が増えて、一昔前ほどの軽さはなくなっているが、それでもフレッツ光のセキュリティ対策ツール(ウイルスバスター)より軽い。ウイルスバスターも前よりかなり軽くなっていることを考えると、軽さは現在でも有料ウイルスソフトでトップクラスではないか?

コスパが良い

ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズは、パッケージ版、オンラインコード版とも年数と台数の違いで様々な製品が販売されている。全体的に言えることは、年間当たり、1台当たりに換算すると、コスパが良いということ。私が購入したパッケージ版のESET パーソナル セキュリティ 3年間1台は、価格が4,000円ほどだったので、年間当たり1,500円もしない計算だ。

また、もっと安く済ませたいなら、バンドル版という選択肢もある。私が購入したESET パーソナル セキュリティ 1年間1台のバンドル版は、価格が550円の上に何も付属されていなかった。ただし、インストールと更新が面倒になるので、ここまでやる必要があるかどうかは疑問だ。

※バンドルとは、本来は単体で売られている製品を、別の製品に付属して販売することである。

※パーソナル セキュリティ(1台)以外のバンドル版は、今のところないようだ。

まとめ

ESET スマートセキュリティ 9の画像

ESETセキュリティ ソフトウェアシリーズは、キャノンが直接開発しているわけではないが、動作が軽くてコスパが良いおすすめのウイルスソフトである。上位版のインターネットセキュリティでも、製品次第では年間当たり、1台当たりに換算すると激安になるので、現在無料ウイルスソフトを使っている人は、この機会に試してみてはいかが?その人気と満足度が理解できるだろう。

関連するページ


PCで快適!音楽生活 - PCオーディオ・ヘッドホンのレビュー